読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30からのスキンケアしか残らなかった 

ヒマなアラフォー主婦が日常で感じたことや美容&健康のことを不定期で綴っています。

とりあえずうるおい素肌を保つケアの事をまとめてみる。

素人ですが、色々探した限りですが、「若さを保った元気な皮膚には十分な量のセラミド保有されているので、肌も潤ってしっとりなめらかです。しかし残念なことに、老化などによって肌のセラミド量は低下していきます。」な、公表されている模様です。

本日文献で探した限りですが、「新生児の肌が水分たっぷりでぴんとした張りがあるのはヒアルロン酸をとても多く体内に持っているからに違いありません。水を保持する能力がとても高いヒアルロン酸は、肌の潤いを保つ働きをする化粧水や美容液に優れた保湿成分として添加されています。」と、いう人が多いと、思います。

本日検索で集めていた情報ですが、「皮膚の上層には、強靭で丈夫なタンパク質より形成された角質層といわれる膜で覆われている層があります。この角質層部分の角質細胞と角質細胞の間を充填しているのが「セラミド」と名付けられている生体内脂質の一種です。」な、いわれているそうです。

私がサイトでみてみた情報では、「非常に乾燥してカサついた肌のコンディションで悩んでいるならば、身体の隅々までコラーゲンがしっかりとあれば、必要な水分が守られますから、ドライ肌に対するケアにだって間違いなくなるのです。」だといわれているそうです。

さて、私は「現在に至るまでの研究によれば、プラセンタという物質にはただの栄養素としての多様な栄養成分以外にも、細胞分裂の速度を適度な状態に調節する成分がもともと含まれていることが知られています。」だと考えられているようです。

本日色々みてみた情報では、「洗顔後に化粧水を肌に塗る時には、はじめに適量をちょうどいい量をこぼれないように手のひらのくぼみに乗せ、ゆっくりと温めるようなニュアンスで掌に伸ばし、顔全体を覆うようにして柔らかなタッチで溶け込むように馴染ませます。」と、解釈されているみたいです。

なんとなく色々集めていた情報ですが、「美白スキンケアの際に、保湿を忘れずに行うことが不可欠だという話には理由が存在します。なぜなら、「乾燥により無意識のうちに損傷を受けた肌は、紫外線からの攻撃を受け入れやすい状態になっている」からということなのです。」だといわれているとの事です。

今日検索で調べた限りでは、「プラセンタを摂るようになって代謝が改善されたり、以前より肌のコンディションがいい方向に変わってきたり、以前より朝の寝起きが良くなってきたりと効き目があると体感できましたが、気になる副作用に関してはこれといって感じることはありませんでした。」と、公表されているそうです。

私が検索で調べた限りでは、「美容面での効能を狙いとして使用されるヒアルロン酸は、保湿効果をアピールした化粧水や美容液のような化粧品類やサプリなどに利用されたり、危険性ほとんどないためヒアルロン酸注入という美容治療としても活用されているのです。」な、結論されていそうです。

さらに今日は「「無添加と謳われている化粧水を使用しているから大丈夫なはず」なんて想定している方、その化粧水は間違いなく無添加かどうか確認しましたか?一般にはあまり知られていませんが、添加物をたった1つ使っていないというだけでも「無添加」と表現して何の問題もないのです。」だと解釈されているとの事です。