読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30からのスキンケアしか残らなかった 

ヒマなアラフォー主婦が日常で感じたことや美容&健康のことを不定期で綴っています。

本日もいまさらながらピン!としたハリ肌を保つケアの要点を綴ってみる。

素人ですが、ネットで集めていた情報ですが、「プラセンタ含有の美容液には表皮にある基底層の皮膚細胞の分裂を促進させる効果があり、表皮の代謝のリズムを正常にさせ、悩みのシミが薄くなったり消えたりするなどのシミ消し効能が現在とても期待されています。」な、いう人が多いと、思います。

素人ですが、色々みてみた情報では、「毎日キレイでいるために手放せない存在のプラセンタ。今日では美容液などの化粧品やサプリなど数多くの品目に使われています。ニキビやシミの改善の他にも美白など多彩な有効性が期待されるパワフルな美容成分です。」と、公表されているそうです。

つまり、加齢によって起こる皮膚のヒアルロン酸の低下は、肌の瑞々しい潤い感を大きく損なうというだけでなく、肌のハリも失わせ辛い痒みのある乾燥肌やシミ、しわが形成される最大の要因 だと言われています。」のように結論されていと、思います。

今日サーチエンジンで集めていた情報ですが、「水の含有量をカウントしない人体の約50%はタンパク質で占められ、そのおよそ3〜4割がコラーゲンとなっています。コラーゲンの大切な機能は身体の皮膚や筋肉、内臓など全身のあらゆる組織を作り出す構造材になっていることです。」な、公表されているらしいです。

今日サーチエンジンでみてみた情報では、「美容液といえば、高い価格で何かしらハイグレードなイメージです。歳を重ねるにつれて美容液に対する好奇心は高まりはするものの、「贅沢品」であるとか「まだ早い」などと手を出すことをためらっている女性は意外と多いのではないかと思います。」だと解釈されているらしいです。

だから、基本的には、ヒアルロン酸の優れた効果を実感するためには1日に最低200mg身体に取り込むことがお勧めではあるのですが、ヒアルロン酸を含んでいる食品や食材はそれほど多くなく、いつもの食事より体内に取り込むというのは想像以上に難しいのです。」と、考えられているとの事です。

私がネットでみてみた情報では、「今日までの研究によれば、胎盤から抽出されたプラセンタには単純な栄養補給成分ばかりでなく、細胞分裂を最適な状態に制御する作用を持つ成分が存在していることが知られています。」のように公表されているとの事です。

たとえば私は「セラミドは肌の水分量を守るといった保湿の効果を向上させたり、皮膚の水分が蒸散してしまうのを抑制したり、外側から入る刺激あるいは細菌などの侵入を阻止したりするなどの役割を担っています。」な、考えられているようです。

本日検索で探した限りですが、「セラミドを料理や美容サプリメントなどの内部からと、美肌効果のある化粧品などの外部から摂ることで、上手く理想とする状態の肌へと導いていくことができるであろうとアナウンスされています。」と、提言されている模様です。

素人ですが、文献で調べた限りでは、「肌がもともと持っているバリア機能で水分を溜めておこうと肌は常に頑張っているのですが、その優れた作用は年齢を重ねるとともに下降するので、スキンケアを利用した保湿により届かなくなった分を与えることが必要になるのです。」だといわれているそうです。